2012年07月12日

グッピーの出産

 前回Windows8の記事を書いてから、実はカローラの話を書こうと取り組んだのだが、もう1ヶ月以上になるのに未だにまとまらない。
 これをスランプというのか、それともカローラのようなつかみ所のない万人向けのクルマの話が退屈なのか、とにかく書けないのだ。

 で、たまには熱帯魚の話でもしてみようと思う。

 以前オランダ獅子頭という金魚を飼っていて、このうち2匹が10年も長生きした、ぽってりと肥えてすばらしい獅子頭を持っていた自慢の金魚だったのだが、そこは所詮生き物、この仔らが☆になったときには少なからず悲しい思いをして、それ以来水槽に水を入れることはなかった。

 だが昨年の夏、家内とともにランチに入った北野辺りの小さなお店に熱帯魚の水槽があって、眺めているうちになんだか欲しくなってしまった。
 で、早速45センチの新しい水槽を買ってきて立ち上げ、約1ヶ月の水作りの後、まずネオンテトラとグッピーを入れてみた。

 ところが、順調に立ち上がったと思っていたら約1ヶ月後に白点病が発生、グッピーはあっけなく全☆。

 ネオンテトラは元気なので水作りをしなおして約1ヶ月、今度はミッキーマウスプラティを入れてみた、しかし明くる日にまたしても白点病発生、ヒコサンZという薬を使ってみたが1週間で全☆、またしてもネオンテトラだけが残った。

 その後もいろいろ試行錯誤を繰り返し、マーサというショップの店長のすすめで、Ph調整液を使ってPh6.5辺りにしてグッピーとミッキーマウスプラティを入れ、それでどうやら順調にいくようになった。

 もう2月になっていた。

 マーサさんは、Ph値が7を越えて水がアルカリ性になるとわずかな病原菌が繁殖しやすいと言うのだ。
 原因は底砂にある、桜大磯という美しい砂利に麦飯砂利を少し混ぜて使っていたのだが、このどちらもがPh値を上げる傾向があると言うことらしいのだ、放っておくとPh8にもなる。

                    Photo
                             グッピー出産の瞬間

 それじゃ底砂を替えてもう一回やり直そう、と思っていた矢先、小さな小さな赤ちゃんグッピーが泳いでいるのを発見、家内と大騒動で目を皿にして水槽を覗いたものだった。


 こうして喜んでいるうちに2匹のグッピーが競うようにして赤ちゃんを産み続け、おかげで底砂を替える機会を逸して、何となく半年がたってしまった。
 で、いったい何匹くらい産んだのかというと、最初は数えていたのだがそのうち数え切れなくなり、この夏までにおそらく7~80匹が生まれ、いやいやグッピーの親もネオンテトラもこの稚魚をえさと間違えて食べてしまうからもっとたくさん生まれたかもしれない。

 現在はだいたい50匹ぐらいがおおむね元気に泳いでいる、生まれて4~5日の体長2~3ミリの赤ちゃんからすでに成長して親とほとんど変わらないのまでいるのだが、最初に生まれた♂が遺伝子が強かったのかいちばん奇麗な色をしてしっぽも立派な形をしている、とはいっても外国産の雑種だから値打ちがあるというものではないが。


 ところがこの仔、ちょっと奥手なのか鈍くさいのかゆらゆら泳ぐばかりで他の♂のように♀を追いかけないのだ、三代目はこの子の赤ちゃんが欲しいと思っているのにちょっとまどろっこしい思いをしている毎日だ。

 いずれにしても水槽の中は足の踏み場もないくらいなので、もう一つ大きな水槽を立ち上げ、ただいま水作りに励んでいるところである。

posted by 健太朗 at 22:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもお世話になります。
めちゃ楽しい話の連続で、全く飽きません。
家内は、グッピー関連の話に夢中ですが、私は車関係です。
それにPCも。全くもって、豊富な知識に感服しました。
健太朗さんよりは、少し若いだけですので、昔懐かしい自動車の数々は、写真を見ているだけで、昭和30年代や40年代にタイムスリップした感があります。ひとつひとつ丁寧に読んでみたいと思います。
Posted by 宇佐爺usajii at 2012年07月13日 20:14
健太朗です。

宇佐爺usajii さん、すごいお褒めのコメントありがとうございます。
なんだかおしりがこそばい感じです。

最近とくに更新が遅くて、月に1回あるかなし、なのにこんなに褒めていただいて、お恥ずかしい限りです。

でもまだまだ続けていきますのでこれからもよろしくお願いします。
Posted by 健太朗 at 2012年07月13日 21:33
とんとんぶーです。

悲しいご報告です。赤いミッキーマウスプラティ2匹が、昨日今日と、立て続けにお亡くなりになりました(T . T)

今、水槽には赤いミッキーマウスプラティ1匹、白2匹と、ネオンテトラ17匹が泳いでいます。が、赤いプラティが何となく元気がないような・・・。

今から飼育部長と水槽の水をかえて、マーサさんのお店に行こうと思っています。

ブログ興味深く拝見してます。また熱帯魚の事もブログに書いてください。楽しみにしています(^_−)−☆
Posted by とんとんぶー at 2012年07月14日 12:49
健太朗です。

とんとんぶーさん、コメントありがとうございます。

 悲しいですね、魚さんは非常に小さいですが、立派ないのちです、大事にしてあげてください。
アドバイス、というより当たり前のことですが、マーサさんに相談して、ぜひ水質をチェックしてみてください。
何か思いもよらぬ原因があるかもしれません。

魚さんのためにお勉強してあげてくださいね。

これを乗り越えたらホントに癒される水槽が出来上がると思います。
Posted by 健太朗 at 2012年07月14日 14:16
とんとんぶーです。

健太郎さん、貴重なアドバイスありがとうございます。
早速飼育部長と、マーサさんに今の状況を話してきました。
マーサーさんがおっしゃるには、水の状態が悪ければ一匹ずつ死なずにいっぺんに死ぬので、そう深刻な状態ではないのではないか。仲間同士でも弱いお魚はいじめられたり、仲間はずれにされたりして弱って死ぬので、本当の事はわからないけど、お魚さんも、弱肉強食ですと・・・。

弱肉強食!(◎_◎;) その言葉で、何十年前のある出来事を思い出したんです。
就職試験で、四字熟語を完成しなさいと言う問題の一つに、◯肉◯食があり、私は迷いもせず焼肉定食と書き、後の面接で面接官の人達に大笑いされました。
家に帰ってそのことを家族に言ったら、母とお姉ちゃんは、「恥ずかしい〜。焼肉定食やてぇ〜 そら笑いはるわ〜』と。
でも父は、笑いながら「なんも間違いと違う。なかなか面白い四字熟語やな」と言ってくれました。
懐かしい思い出.....

すいません。すっかり脱線してしまいました。
と、いうことで飼育部長と水槽の水換えをして、マーサさんで買ったエビと貝と、そして別にお魚さん入れてのいいとのことだったんで、テトラちゃんの仲間(名前忘れました)を5匹買っちゃって、水槽に入れました。

頑張って育てます。健太郎さん、色々アドバイス宜しくお願いしますねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Posted by とんとんぶー at 2012年07月14日 18:55
健太朗です。

 ふ~ん、とんとんぶーさん、水槽の中も厳しい世界なんですね。
弱肉強食ですか、そういえば私んとこのネオンテトラさんも、元々10匹いたんですが、今は5匹です。

☆になったテトラさんはほとんど事故だったんです、水槽から飛び出したのや人工の水草の中にグッピーの稚魚を追いかけて出られなくなったとんまなヤツも居りました、でも他のテトラさんにいじめられてすっかり食欲を無くしたのも居りました、気がついて別の水槽に移したんですが食欲は戻らなかったようです。

グッピーさんのたくさんの赤ちゃんたちもいつの間にか減っていくようです、ある程度大きくなったら大丈夫なんですが、小さいうちは育ちきれないのもいじめられるのもいるようですね。

ま、焼き肉定食でも食べて、☆になった魚さんの供養して、そしてとんとんぶーさんのお父さんの気持ちで笑い飛ばしましょう。

ちょっと不謹慎ですかね。
Posted by 健太朗 at 2012年07月14日 20:55
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック