2008年02月05日

金の免許証

 昨日の日曜日、運転免許の更新に行ってきた。
 前回は早起きして行ったら一時間以上もの長い列に並ばなければならなかったので、午後の部にちょっと早めに行ってみたら、先頭集団に並べたのでずいぶん楽だった

 おかげさまでゴールド免許なので講習は30分ですんだ。
 そして今回いただいたのは普通免許が中型免許8トン限定付きになっていた。去年6月、道交法が改正されて中型自動車と中型免許が新設されたと云うことで、それまで普通免許で乗れた8トン未満の中型自動車に乗れる免許と云うことなのだ。

 おかしなもので16歳の時にキャロルで取った軽自動車免許は、当時、自動三輪は乗れたが二輪は軽二輪(250ccまで)しか乗れなかったはずなのに、いつの間にか自動三輪は消えて自動二輪が乗れるようになっていた。
 だから今は「大自二」になっている。

 18歳でクラウンに乗って取った普通免許は40年たって中型免許になった、そろそろおじんくさい運転をするようになってからのことだ。
 たぶん大きなトラックに乗るつもりも乗る予定もないから大丈夫だろう。

 二輪だって20代のときに新発売のCB750に試乗して、カーブでお尻をずらさないとねないので、これは私の体格と体力では無理だと思いさだめ、今更無理をして驚くほど高性能な大型自動二輪に乗りたいと思わないのでこちらも大丈夫だ。

 自転車の交通違反に対して罰則が出来たという。
 私もときおり自転車に乗ることがあるが、きちんと左側を走っているのに前から対向車、こいつがどちらによけてくれるか分からない、私が左によると相手は右による、つまりぶつかるしかないと云うことになる。そしてその若いお姉さんににらみつけられる、まことに理不尽だ。精神衛生に良くないからあまり自転車には乗りたくない。

 夜、ライトもつけずに右側を走行って、平気で赤信号無視、おまけに黒い服を着ていたりするとこれはもう轢いてくださいと云わんばかりだ。

 どうかこういう人は自動車の運転をしないでください。
 そして自動車に轢かれても自動車を悪者にしないでください。
 おねがいします。

posted by 健太朗 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック