2007年09月11日

富士で世界平和の祈り

                   

  

Cimg1193
 富士の朝霧高原まで走行ってきた。

人穴と云う所の、ある団体のイベントに参加するためだ。

 この団体は「祈りによる世界平和運動」をやっている。
世界192ヶ国とその他の地域を一国一国その名をあげて、
「○○国が平和でありますように」と祈る。

 正味3・40分だが、ちょっと感動する。
私たちは日本にいて戦争体験はないが、外国からの参加者の中には今まさに戦争、紛争状態にある国から来た人もいる。
彼らの感激は私たちの想像の外にある。
 そしてまた彼らもその敵対する国の平和をも無条件で祈るのである。

今回は、地上に生ずる全て一切の現象は人為的である、として、天変地変、戦争やテロ、病気や事故、犯罪、環境破壊、さらには食用に至るまで、これらによって失われた全てのいのちが宇宙神と一体になるように祈るセレモニーが開かれた。

 興味のある方はリンクから白光真宏会のページを訪れてみてはいかが。

 写真は人穴辺りからほんの5分ほど見えた夕日の富士山である

posted by 健太朗 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック