Windows8 Consumer Preview その2

 シャットダウンのアイコンはすぐに見つかった、アイコンを右下の隅に持って行くと画面右側に黒い領域(チャームというらしい)が現れて、設定のアイコンがある、これをクリックするとシャットダウンのアイコンが表示される。

 

          Photo


 要は今までのタスクバーのスタートアイコンをクリックすることによって表示されるスタートメニュー、これがスタート画面とこのチャームに分かれて表示されるというわけだ。 

 

          Photo_2

 そしてこのチャームを表示するのは四隅で異なる場合があるし、アプリを閉じる場合も同じような動作をする、これがタッチパネルだとたぶん戸惑うことなく感覚的に操作できるのだろう。
 でもデスクトップで使うWindows8専用アプリ以外のアプリケーションは今まで通り使うことができる、この記事を書くためにとりあえず一太郎とフォトショップエレメンツをインストールしたがこれらは全く今まで通りだ。
アプリケーションのインストールは非常に速い、一太郎2011創は15分ほどで完了するし、フォトショップエレメンツは5分ほどだった、今回は入れないつもりだがあの重いフォトショップCS2でもおそらく20分ほどだと想像できる。